FC2ブログ
Profile
Author:180
この名前にピンっ!と来ても
そっとしておいてください。_(._.)_

FC2 Blog Ranking
■OniCarcass
  2008.05.28
 200 OniScavenger!!!!!!!!!

■Template Last Checked
  → 2009.8.20
NewEntries
Categories
MonthlyArchives
Links
TrackBackPeople =FFXI=
RecentComments
TrackBack
BlogInfomation
Search
|ω・`)
==== 多発する垢ハックについて ===
Windows版FFをプレイしている限り、今でも常に被害と隣合せです。
下記リンク先を読んで自衛することをお奨めします。

rァFFXI Virus問題 まとめサイト

「今日は無事でも明日は危険!!」
逆に怖い優遇さ
「斜め下のばーじょんうp」とか「ガッカリ砲」な■e
■ワールンの祠でムーンオーブを使用した際に選択できるバトルフィールド「南海の魔神」の報酬に、「クラーケンクラブ」を追加しました。

※「南海の魔神」ワールンの祠 - Lv60制限3人BCNM(ムーンーオーブ)

マーージーーデーー??????

またいつもの「峠のTaisaiがリフレ落とした!」とか「ヴェルガノン宮殿で属性石」みたいなネタ情報じゃないよな?
仮にも公式サイトに、しかもはっきりと“クラーケンクラブ”って書いてあるから信じていいんだろう…。てか、信じるよ?信じちゃうよ!本当に信じちゃうよ!!

もしかしたらDrop率が孔雀や劇爪よりも低いとしても“0%”じゃない。
神印章ならともかく、人印章ならば結構溜め込んでる人も多いでしょうし、3人BCでLv60制限だから多少のジョブ編成は必要かもしれないが気軽に行くにもいいね。
「光る眼で孔雀が!」「サソリで劇爪が!」に匹敵、もしかしたらそれ以上のBC騒ぎになるでしょうな。
もう星芒祭どころじゃないですよ(゚ω゚)y~~


今一番の問題は、獣人印章が20枚しかないこと…orz
ナとか竜とか低Lvのジョブ上げるか、はたまた獣使い再開か!?


こうなってしまうとオンゾゾの“LoadOfOnzozo”は、「ただ16h〜24h間隔でシャル貝を落とすだけのNM」という謎のNMに成り下がってしまうんでしょうかね。そうなってしまえばロランベリーの“Drooling Daisy”のように「なんでこんなのいるんだ?」と、『ヴァナディール:寂しいNM大全集』に採り上げられるの間違いないでしょう。

寂しいNMと言えば“OniCarcass”も忘れちゃいけません。

ヤツは鬼切りを持ってるから、むしろアタシが相手してるから、
かろうじて存在意義というのを保っていてくれてます。
それでも放置具合はなかなかのものだけどなー


オンゾゾには既に仲間がいるぞ!

111匹目のオニギリ。


時間はナ・イ・ショ

クラクラ鬼切り出た!!!

前回のDropから4匹目でのDrop
これで通算6/111

現在3本バザー中
【だれか】【買ってくれませんか?】



もう1つ「規約違反行為者への一斉対処について」なんてのもあったが、
・以前にRMTへの関与や不正行為により強制退会となった会員による再入会
 約2,800件

業者必死すぎwwwwww抹消されろコノヤロウwwwwwwww
Comment
 || みっくす nrqGvzNQ |
2006/12/22 00:45 || [編集]
こんばんわ。ごぶさたしております。

ちょwwwwまじっすかwwwww
その前にFFどころか
アップ情報をブログで集めている
不具合にパッチ当ててくださいよwwww


もしヒマだったとしても
サルベージやらなんやらは
そっこーやらずに
これでもかというほど
流行に逆らい続けるのは私の仕様なので
まあいいとして、
クラクラはちょっと見逃せませんね。

しかしここまでくると
怖いですね。。。(;´Д`)
16~24時間ぽpのシャル貝落とすNM
ワロスwwwww
>みっくすさん || 180 - |
2006/12/22 09:46 || [編集]
このクラクラだけでなく、神装備の追加とか
■eらしからぬ上向きなばーじょんうpには驚くばかりで。
あまりにも上向きばかりなんで「何か裏があるのでは?」と思ったりしても、正常です。
だって■eだしwwwww

クラクラの必要性云々はともかくとしても、あんなに面白いネタ武器は他にありませんからねー。





※ [▼:必須 ▽:任意]
※ SPAM防止の為認証制になっております
※ 一部IPからの書込み制限中
コメントの投稿














管理人のみに閲覧を許可

TrackBack
この記事のトラックバックURL